上海モダンナイト【シャウウェイの西洋菜】

By 8月 4, 2011


http://www.facebook.com/event.php?eid=173695176035772

シャウウェイとアニエス・レピスリーのコラボによる上海モダンナイト!
アニエスセレクトの自然派ワインとノスタルジックな上海西洋菜とのマリアージュ!懐かしくて親しみやすい誰もが好きなメニューばかりで構成しています。

20世紀中頃の魔都上海をイメージし、気鋭の料理家シャウウェイが演出する上海ナイト。上海の老舗「徳大西洋菜社」「紅房子」のメニューをもとに当時を再現した料理を味わっていただくパーティ形式の料理セミナーです。 家庭で簡単に再現できるレシピをお渡しご説明を致します。アナウンサー出身でもあるシャウウェイとのトークもお楽しみに。お料理に合わせてセレクトしたシャンパンやワインのグラス・ティスティングもお楽しみいただけます。

当日の料理にはアニエスで販売している食材を使います。是非この機会に調味料の使い方の秘訣も学びましょう。

日程 9月16日(金) 夜7時半~9時半
会費 8,000円 (レシピ付)
ワイン・ティスティング、シャウウェイの特製上海月餅お土産付

メニュー

*自然派ワインのティスティング・サービス(無料)

前菜3種
*くらげのねぎ油和え
*「徳大西菜」名物のクリーミーな芝エビとジャガイモのサラダ
*「紅房子」魚介の香草バターソースオーブン焼き

スープ

*香り豊かな松茸と金華ハムの絶品蒸しスープ

メイン

*「徳大西菜」名物サクッとジューシーポークカツレツ

*「紅房子の葡国鶏」マカオスタイルボルトガル風チキンカレー

デザート
*大人の杏仁パンナコッタのミントリキュールかけ

● パンまたはライス

● 紅茶又はコーヒーサービス

お問い合わせ・お申込は、店頭または下記までお気軽にご連絡ください。
Tel: 03-6280-8966
Email: agnes_works@agnestokiostudio.com
HPアドレス:www.agnestokiostudio.com

*徳大西菜社
1897年上海初のドイツ風西洋料理店「徳大西菜社が創兼」1946年店舗拡大し、ドイツ料理の他、フレンチやイタリアン、ロシアまたは日本スタイルの洋食を取り入れ、上海ではもっとも歴史のある洋食屋と呼ばれるようになります。 現在残っている中でも最古の老舗ですが、もともとは牛肉と羊の肉を売るお肉屋さんで、その素材を生かして洋食屋を開業したそうです。このお店の名物はポテトサラダとジューシーなポークカツレツ。洋食が入ってきた当時の味を今も大切に残しています。

*紅房子
1935年フレンチレストランの名店「紅房子」創建。現在の上海料理にある数多くの洋食やスイーツのメニューは紅房子から生まれたと言われています。その中でも租界時代の影響が深く残っている上海の独特な「海派文化」を表すものとして上海西洋菜が一番代表的かもしれません。房子は上海で一番有名かつ高級な洋食屋さんです。ロシアのボルシチやポルトガルのチキンカレーが名物料理です。

* クラゲのネギ油和え(葱油海蛰)
日本でもおなじみのくらげの前菜。上海ではシンプルに塩とねぎ油だけで味付けします。くらげと大根の組み合わせは家庭料理でも定番です。

*「徳大西菜」名物のクリーミな芝エビとジャガイモのサラダ
日本では食べられない味。上海独特のポテトサラダです。手作りのマヨネーズを使い、具にミルキーなにソースをかけたような感じにします。この手作りのマヨネーズには誰もが想像もつかないような具を使用して、まろやかでかつ濃厚に仕上げます。それが、100年の歴史をもつポテトサラダです。
来店客が注文しないと、その店のウエイターさんが「たのまないんですか?」とびっくりされるほどの定番の一品。

*「紅房子」魚介の香草バターソースオープン焼き
白ワインにピッタリ。エスカルゴの代用として、つぶ貝やタコ、小えびなどを使うことで生まれた味わい豊かなお料理です。

* スープ:
松茸の芳醇な香りと味の決め手の金華ハムを使った絶品蒸しスープ。旬を味わってください。

*「徳大西菜」名物サクッとジューシーポークカツレツ。
薄い衣が特徴で、子牛のカツレツと間違いられる程柔らかくてジューシーです♪

*「紅房子の葡国鶏」マカオスタイルポルトガル風チキンカレー
元々はマカオの名物料理ですが、今回紹介するこの料理は上海料理です。骨付きチキンとカボチャで作るこのカレーに使うスパイスは胡椒とターメリックのみです。バターで炒めた玉葱がソースにとろけて、 辛みが少ないソースにバターの香りとカボチャの甘みが優しい。口の中でとろけそうなほど柔らかく煮込んだチキンは、旨みがたっぷり。ジャスミン米で炊いたサフランライスととってもよく合います。

*中秋鮮肉月餅(ジューシーな豚肉餡のパイ生地の月餅) お土産
上海名物鮮肉月餅です。生地がさくさくで、熱々の肉汁がこぼれる程。焼きたての肉月餅の美味しさに皆さん感動すること間違いないです。

小 薇(シャウ・ウェイ)のプロフィール

新進気鋭の中国料理家。
果物と音楽の郷と呼ばれる中国・新疆ウイグル自治区出身。

料理好きな植物学者の父親とオペラ歌手の母親の間に生まれ、
幼い頃から料理の関心が高く、鋭敏な味覚を養う。

中国各地の家庭料理をはじめ、
中央アジアなどシルクロード料理に通じる。
中国上海市調理協会法人会員。

大学卒業後、上海の人気アナウンサーとして活躍し、1994年来日。
朝日カルチャーセンターで中国家庭料理を教え、人気を博す。
その多彩な料理のセンスは、
料理雑誌『エル・ア・ターブル』で評価され、
第三回若手料理業界人フードバトルのグランドチャンピオンに輝く。

テレビ番組「はなまるマーケット」の料理コーナーに定期的に登場し、
『エル・ア・ターブル』や「Dancyu」などの料理雑誌でのレシピも
好評である。

現在東京中野区でクッキングサロンを主宰する。
シャウ・ウェイの料理の持ち味は、
食材の風味や自然の味を生かしつつ、
中国の伝統の味を守りながら和や洋の要素を取り入れて、
モダンで斬新なスタイリングを生み出す点にある。

まるでダンサーのようにリズミカルな彼女の手さばきは、
エネルギッシュで魅惑的な存在感を感じさせる。

美容と健康に気を使いながら、
心身共に満たされる幸福な味を追求していく彼女の料理は、
今後ますます注目されるに違いない。

著書
「小薇流ひと手間で本格中華おかず」
「愛しい上海料理」
朝日新聞出版社より

This entry was posted on 木曜日, 8月 4, 2011 at 1:11 PM and is filed under イベント・クラス, 料理教室. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply